鼻の毛穴の黒ずみをどうにかしたい!と考えている方のための対策法

小鼻の黒ずみに悩んでいる方

鼻の毛穴の黒ずみ。どうにかしたいと考えている方は多いでしょうが、なかなか思うような成果を得られていない方も多いのではないでしょうか。

実際、長きに渡って鼻の毛穴の黒ずみと戦っておられる方は多いですからね。つまり、それほど結果が芳しくない方が多い証左でもあります。

そこで、今回は鼻の毛穴の黒ずみ対策についてまとめました。ぜひ、ご参考になさってください。

鼻の毛穴が黒ずむ原因

まずは、原因から見ていきましょう。原因を知らずして、適切な対応策を取ることはできませんからね。では、順に見ていきましょう。

鼻の毛穴が黒ずむ原因の一つ目は、毛穴の詰まりです。毛穴の汚れが空気に触れることで酸化し、黒ずむ原因となるわけです。鼻を触ってざらざらとしていたら、毛穴の汚れとみて良いでしょう。

鼻の毛穴が黒ずむ原因の二つ目は、メラニンです。メラニンは紫外線からの防御反応の一つと言われていて、過剰な紫外線を受けることでこのメラニンが表に出てくることになり、肌が黒ずんで見えるわけです。鼻を触ってざらつきが無い場合は、これが原因と考えられます。

鼻の毛穴が黒ずむ原因の三つ目は、うぶ毛です。鏡を見てみて、うぶ毛が確認できたならば、黒ずみの原因はこのうぶ毛である可能性が高いです。短い毛や、毛穴の中に埋まっている毛が黒く見えることで、鼻の毛穴が黒ずんで見えるわけです。

鼻の毛穴の黒ずみ対策

鼻の毛穴の黒ずみ対策の一つ目は、酵素を使った洗顔料を使うことです。この酵素にはタンパク質を分解する働きがありますから、主な成分がタンパク質と言われている鼻の毛穴の汚れを取り除くことに寄与するわけです。

鼻の毛穴の黒ずみ対策の二つ目は、紫外線予防です。紫外線を防ぐことでメラニンが表出することを抑えるわけですね。方法は日焼け止めや帽子、日傘などによる対策で問題ありません。ただ、注意してほしいのは、家の中でも紫外線は通ってくると言うことです。ですので、カーテンをUVカットのものにするなどして対策を講じるようにしましょう。

鼻の毛穴の黒ずみ対策の三つ目は美容外科やエステサロンです。と言うのは、鼻のうぶ毛を自身で処理するのはハードルが高いからですね。素人が行うと肌を傷つける恐れもありますから、ここはプロに依頼することを強く推奨致します。

まとめ

いかがだったでしょうか。鼻の毛穴の黒ずみ対策についてはご理解いただけましたでしょうか。

基本的な原因は、鼻の毛穴の汚れ、メラニン、そしてうぶ毛であると言うことです。そして、これらを酵素入りの洗顔料、紫外線カット、そしてうぶ毛は美容外科にかかると言う対策で解決するのがベースと言えます。

ですので、まずは自身の状態の確認から始めて、一つ一つ問題をクリアしていかれることを推奨致します。