小鼻の黒ずみを改善する洗顔方法

鼻の黒ずみを解消する洗顔方法

小鼻の黒ずみについては、非常に気になっている方が多いことと思います。実際、目につくレベルまで黒ずみができると、目立ちますからね。

特に、女性の場合は自身の小鼻に目立つ黒ずみが出来ていることに耐えられない方も多いことでしょう。

そこで、今回は小鼻の黒ずみを改善するための洗顔方法についてまとめましたので、ぜひご参考になさってください。

関連したおすすめ記事です

いろんな部位の

小鼻の黒ずみの原因は洗顔で取り除くのが有効

小鼻が黒ずむ原因は空気中にあるホコリや古い角質が毛穴に詰まることで発生します。

また、過剰に分泌された皮脂や上手く代謝が行われずに老廃物が残ることで混ざり合い角栓ができるのですが、それが酸化することで小鼻の黒ずみとして表面に現れるのですね。

ゆえに、小鼻の黒ずみを改善する方法はこれらを取り除くことにあると言え、効果的に取り除くことができる洗顔は非常に有効であると言えるのです。

小鼻の黒ずみを取り除くためにも洗顔は状態を確認後に行う

肌の確認

小鼻の黒ずみを取り除くための方法として洗顔が有効な方法であることは間違いありませんが、ただ洗顔を行えば良いと言うものではないことも事実です。

要は適当に行っては洗顔の効果は薄く、また害になることもあると言うことですね。

そこで、小鼻の黒ずみを取り除くための洗顔は、まずは状態の確認を行うことから始めることを心掛けてください。特に肌の水分量や乾燥状態には目を光らせるようにしましょう。

小鼻の黒ずみを取り除くためにも洗顔方法は状態を見て変える

いつ、どのような時でも小鼻の黒ずみを取り除くことに力を発揮する洗顔方法と言うのはなく、やはり状態に応じて使い分けることが肝要となります。

例えば、乾燥時。肉眼では見ることができませんが、小さな炎症を起こしていることが多いです。ゆえに、こういった時は普段使っている洗顔料よりも洗浄力の弱い洗顔料を使うことが求められます。

つまりは、いつも万能な洗顔方法や洗顔料を使うのではなく、肌の状態に応じて洗顔方法を変えるのが、小鼻の黒ずみを取り除くためには必要だと言うことですね。

効果的に小鼻の黒ずみを改善するためにも洗顔時は水の温度に注意しよう

洗顔するときにお湯で洗うという方は多いと思いますが、効果的に小鼻の黒ずみを取り除くためにも、これは避けましょう。

と言うのは、皮膚を守っている皮脂を落とさないようにするためです。通常、皮脂は35℃を超えると溶けると言われておりますので、この温度以下のぬるま湯で洗うことが推奨されるのです。

ぬるま湯で洗うことで、お肌に必要な皮脂は落とさずに不要な汚れだけを落とすことが可能となります。

小鼻の黒ずみを悪化させないためにも洗顔は強く擦らないことを心掛ける

黒ずみ対策では、強く擦らないこと

小鼻の黒ずみを悪化させる要因としては、強い摩擦も挙げることができます。と言うのは、皮膚は強い刺激を受けると、防衛反応としてメラニン色素を発生させるからです。

そこで、洗顔時も強い刺激を与えすぎないように配慮が必要となるわけですね。汚れを取ろうとするあまり、強い力でゴシゴシと洗ってしまう方は多いのですが、これは逆効果です。

小鼻の黒ずみを改善するどころか悪化させてしまいます。ですので、強い力で洗顔するのではなく、丁寧に優しく洗顔することを心掛けるようにしましょう。

小鼻の黒ずみを取り除くための洗顔は時間を短めにすることを心掛ける

洗顔時間は短めに

小鼻の黒ずみを取り除くことを必要以上に意識するために、時間を掛けて洗顔する方は多いですが、これも逆効果ですのでやめましょう。

理由は皮膚に必要な細胞組織まで洗い流してしまうからです。小鼻の黒ずみを取り除くために必要なのは汚れを取り除くことであって、基本的にはお肌に不要なものを洗い流すことにあります。

ですので、必要以上に時間を掛けて大切な細胞組織まで洗い流してしまっては逆効果となるわけです。目安の時間は30秒、最大でも1分までを基準として洗顔を終えるようにすることを心掛けてください。

小鼻の黒ずみを取り除くための洗顔を行う前にやるべきこと

最後は小鼻の黒ずみを取り除くための洗顔を行う前にやるべきことについても触れておきます。

まず、洗顔前には丁寧に手を洗うことを心掛けましょう。意外と、手と言うのは汚れているものですので、綺麗に洗い清潔な手で洗顔を行うようにします。

さらに、洗う前に温めたタオルなどで顔を覆い毛穴を開かせるようにすると。より効率的に毛穴の汚れを取り除くことができますので、覚えておくと良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。小鼻の黒ずみを取り除くための洗顔方法についてはご理解頂けましたでしょうか。

小鼻の黒ずみを取り除くためには、洗顔料にこだわるだけではなく、洗顔方法にもこだわる必要があると言うことですね。

実際、特に何も考えずに漠然と小鼻の黒ずみを取り除くために洗顔を行っていた方は多いと思います。ですが、今日からは洗顔方法にもこだわられることを強く推奨致します。

さすれば、小鼻の黒ずみも、洗顔により改善に向かうことでしょう。